個人メイクレッスン、メガネメイク、強度近視、メガネ美人、NPO法人美心眼鏡推進協会、パーソナルカラー、セラピーメイク 大阪

女性に眼鏡を推進する本当の理由

女性に眼鏡を推進する本当の理由

副理事長 德永裕司 より皆様へ

昨年のことですが
総務省のデータ見ていて
私はショックを受けました。
ホントは知りたくない事実でした
画像の説明

2060年には日本の2.5人にひとりが
65歳以上の高齢者になる。
そのとき人口で一番多いのは86歳。
それは今の43歳。特に女性です。
43歳の女性は 
私のお客様の中心世代です。
2060年、私はその時95歳。
たぶん死んでいます。
その時かつて私のお客様だった
80代の彼女達は元気で変わらず
ハッピーでいて欲しい。
でもその時の高齢者は
みんなハッピーだろうか?
画像の説明
例えば多くの人々は
コンタクトの長期装用で
目に深刻なダメージを受け
白内障の手術が受けれないかも。
また多くの人々は
老眼の矯正をせず放置し続け
認知症を早めているかも。

ITC社会発達の一方で
眼疾患をかかえているかも。

もしも現在の高齢者とは
比較にならないほど
多くの高齢者たちが
視力を失っていたり
それに近い状況で
介護してくれる人も
圧倒的に少ないとしたら....。

だから86歳を過ぎても
人生最後の日まで
健康な目を、脳を、カラダを
保っていて欲しい。
画像の説明
ぴったり合ったメガネを 
使う事は大きな効果がある。
角膜を傷めることなく
視力を維持できる。
五感の80%以上が視覚で
聴覚、味覚、嗅覚、触覚を
遥かに超えるから
快適な視力を維持すれば
認知症問題にも期待できる。

でもこの年代の人々、
特に女性達は
メガネを掛けることに
心理的抵抗が強い。

理由はわかっている。
だから彼女達に伝えたい。

メガネの掛け心地は
良くてあたりまえ
メガネの見え心地は
良くてあたりまえ
更に大切なことがある。

あなたにはあなた
だけの魅力があり
アイウェアで更に
素敵になれること。
画像の説明

でも自分の残り時間が
あまり無い事に気づき
愕然としました。

残りわずかな時間で
できるだけ多くの人に
伝えなきゃいけない。

これから信頼できる仲間と
この問題に取り組んでいきます。
できるだけ多くの方々に
知って頂き、ご賛同を頂く為
あえて営利を目的としない
NPO法人を設立し
取り組んでいくことになりました。

「美心眼鏡推進協会」Beauty Glasses Promotion.
”メガネで魅力的になる。を広める

IMG_0615.JPG

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional